トップ / コンピューターの豆知識について

コンピューターの豆知識について

コンピューターの知識

コンピューターの基礎知識

一口にコンピューターと言っても基礎的な知識としてハードウェアとソフトウェアに大きく分かれます。このうち、ハードウェアの知識はなくても使用に差し支えはありません。しかしハードウエアの基礎的なものを知っておくと、コンピューターのトラブルの対応や使用上の興味も深くなります。一方ソフトウェアの知識は、そのソフトウェアごとに習得する必要があり、またそのアプリケーションソフトはそれこそ星の数ほど存在します。このため、オフィスのエクセルやワードは、熟知していてもネットワーク関係のソフトは全く使えないといったこともありえます。

基礎

基礎を理解したうえでの購入

コンピューターの販売台数は2013年1651万台となっております。今や会社だけでなく、個人においてもインターネット、音楽や動画など様々なコンテンツを見るうえで欠かすことができません。ただ、これだけコンピュータに接しているにも関わらず、いざ購入となるとあまり基礎的なところを理解せずに購入している方も多いのではないでしょうか。映像編集やネットゲームをしたいということであれば、動作に影響するCPUやメモリの容量が大きいことが必須ですし、逆にメールをしたりネットサイトを見るぐらいであれば高スペックのものは必要ありません。まずはコンピューターで何をするかを決め、CPU、物理メモリ容量、ハードディスク容量、ドライブの有無等の基礎的な情報が何を意味しているのか確認したうえで購入すべきです。

↑PAGE TOP